舞鶴市立加佐中学校

11月19日(木) 水辺公園清掃
 加佐中学校生徒会 保健委員会
 
 紅葉の舞う中、保健委員会主催による「水辺公園の清掃」に全校生徒で取り組みました。
 地域・社会貢献と学習を融合した学校教育活動は、サービスラーニングとも呼ばれて注目されています。「花いっぱい運動」や「ふれあいサンデー」等、地域の皆さんとのたくさんの年間計画が中止になった分、張り切って活動しました。



 旧岡田橋河川水辺公園の「旧岡田橋保存に至った経緯」によると、橋は「明治期の貴重な石造りの“めがね橋”として歴史的価値の高い建造物であり、地元の方々の要望により保存が決定した。」と示されています。
 明治21年以降、あまたの先人が行き交った橋を、令和2年の子どもたちが心を込めて清めました。